学生アシスタントの取り扱い 本文へジャンプ
税法上の取り扱い・確定申告,扶養の所得制限について

学生アシスタントで得た収入は,給与所得となります。年間の収入について,
翌年の1月下旬に源泉徴収票を発行します。
以下の場合には確定申告を行う必要がありますので,最寄りの税務署で各自申告
を行ってください。(本学から市区町村へは「給与支払報告書」を提出しています。)

 ・本学での学生アシスタントの給与の他に収入がある場合
 ・源泉徴収票に記載の退職年月日が11月30日以前の場合

   ※年間の収入とは,1月〜12月に給与支給を受けた金額です。
     「年度」(4月〜翌3月)ではありませんので,ご注意ください。

なお,父母等の扶養家族となるためには所得の制限があります。次の金額を超える
収入がある場合は,扶養家族となれませんのでご注意ください。
  ・税法上の扶養 ・・・・・・・・  1,030,000円 (給与収入で1月〜12月分の支給額)
  ・社会保険等の被扶養者 ・・ 1,300,000円